やまき8段けん玉クラブへようこそ。
福島県いわき市。伝説のけん玉チャンピオン、山木弘行8段が指導。

「美しく技を決める」をテーマにけん玉教室・級段位認定試験・各種大会への参加などの活動を行っています。

けん玉は技が決まるととっても爽快!そしてみんなでにぎやかに楽しめるのが何よりの楽しみ。
そしてけん玉は、集中力アップや体力作り・健康増進にもとっても最適なスポーツです。

けん玉クラブ会員は随時絶賛募集中!お気軽に事務局へお問い合わせください。
お問合せ先【kendama.iwaki@gmail.com】

「うつくしま福島県けん玉道選手権大会プログラム」作成などをしました!!

3月17日の午後は、やまき8段けん玉教室をしている会場を使用し、「うつくしま福島県けん玉道選手権大会」の大会プログラム作成などをしましたパンさん/!

大会事務局のスタッフが集まり、早速、プログラム作成に取り組みました。

DCF00964.jpg

 

200部近くを作成しましたきらきら

表紙がキレイでしょきらハート

DCF00962.jpg

大会1週間前に迫ってましたが、なんとか印刷間に合ってよかったです汗

 

はじめてということで、スタッフの中で、ちょっとこだわってしまった部分もあって、何度もやり直した部分もありましたが、

理想を現実にしていくためにひとつずつ解決していき、このように形になりました!!

携わったスタッフは大変な思いもしましたが、手をかけた分、仕上がりも満足にできました~!!

 

やまき先生には、返礼品用のお礼文のところにサインをしてくださったほか、大会ポスターにもサインをしていただきました!!

DCF00963.jpg

返礼品は間もなく、発送いたしますので、お楽しみにお待ちくださいおんぷ。

また、このポスターにつきましては、当日お知らせいたします♪

 

プログラム作成が終わった後に、事務局スタッフで大会進行に関する打ち合わせを行いました喫茶店

DCF00961.jpg

 

プログラムの中身を見ながら、事務局担当で日本けん玉協会福島県支部副支部長・吉村さんから細かいところまで説明をしていただきました。

その後に、福島県支部長の佐藤さんやスタッフから意見や質問が出されました。これらをもとに、話し合いの中で、効率よく進行できるよう、アイデアなどが出されていました。

 

大会進行の話し合いについては、ひと段落しましたが、返礼品の発送作業など、まだまだやることがありますけんだま↑

また、創設記念大会として、気合を入れていることはもちろんのことですが↑、福島から元気にけん玉をしていることを全面に発信し、

この大会の場で、皆さんにけん玉をしてよかったと感じていただけるようなすばらしい大会にできればと思っておりますぺこり

残り1週間、大会直前まで準備を確実に進め、無事に当日を迎えられるように頑張りたいと思います!!

 

会場は、福島県郡山市のイトーヨーカ堂郡山店様のご協力でエントランススペースをお借りして行います。

ありがとうございます!

 

3月24日の「うつくしま福島県けん玉道選手権大会」をどうぞ、お楽しみにお待ちくださいキラキラ矢印

 

 

 

 投稿者/ごいし


3月17日のけん玉教室は「強化練習会」が行われました!!

本日のやまき8段けん玉教室は、午前中の開催ですキラッ

「うつくしま福島県けん玉道選手権大会」に向けての最終調整を行いました!!

DCF00954.jpg

 

最初は、「5分間もしかめ」です!

やはり糸が絡まるので、長時間のもしかめに苦戦する人が続出です*汗

ここが今大会の大きなポイントになりそうですビックリ

DCF00953.jpg

 

続いて、予選の技を一通りやってみましたけんだま

やまき先生の掛け声で1回ずつ練習してみましたにっこり

DCF00950.jpg

 

チャレンジカップに出場するチビッコが練習用に自分で作った選技表ですうさぎ

キレイに書いているね~ニコニコ ハートがお気に入りのようでニコニコ2

これなら練習が楽しくなっちゃうねにこにこ

DCF00952.jpg

 

予選が終わって、点数を発表した後に決勝の技を一通りやってみましたけんだま

DCF00951.jpg


結果は・・・数字が左側が予選の得点で35点満点(チャレンジカップは30点)者が3名出ました!

右側が決勝の得点です。この日は一通り流してやるために18点満点としましたが、大会の決勝トーナメントでは1回勝負の気持ちでいかないといけませんので、ここで精度を上げて行きたいところです!

皆さん、相当練習しているのではないかと思います。健闘していますね↑

DCF00937.jpg

 

さぁ、ここで、タイム競技の練習です↑

グダグダになってしまったF-1クラスの様子ですヘロヘロ

大人は大変なんですよgoood笑

DCF00949.jpg

 

ハイレベルのF-2クラスは、見ごたえありますねぇ~!!赤

一番速いタイムは13秒たたき出していました!

DCF00948.jpg

 

にぎやかなF-Aクラスです!

これは、大会当日もそうですが、力が拮抗していますので、誰が一番になってもおかしくありません!

大会が面白くなりそうなクラスです!

DCF00947.jpg

 

こちらは、F-Bクラスです!大人対チビッコとなりましたが、さすが、チビッコは淡々と決めていきますね~l12びっくり

DCF00946.jpg

 

さらに、福島統一戦の出場候補者による、統一戦の技を一通りやっていただきましたが、ここでもチビッコたちは強い!

唯一の大人で参加されたおさとうさんもチビッコたちに食い込もうと必死にやっていました!

まずは、勝ちたいとか一本でも多く決めよう!という気持ちが大事ですね!

DCF00945.jpg

 

今日は、最後の仕上げに10分間で各自の大会参加クラスの予選技を一本決まったら次の技に進めるようにして、それを何巡できるかをやってもらいました!

DCF00944.jpg

 

皆さん、集中して一本ずつ確認をしながら技をこなしていきましたビックリ

DCF00942.jpg

 

モクモクとすること10分・・・。って長く感じましたが、意外とあっという間に感じました!!

DCF00943.jpg

 

さてさて、こうしてみると・・・すごいね~!チャレンジカップクラスのチビッコは10巡もしています!

最高では、F-2のチビッコが15巡目まで行ってました!! 早すぎ~!!

DCF00936.jpg

 

大会の強化練習の後は、「連帯責任とめけん」でクールダウンですりばン*.

DCF00939.jpg

 

なんせ、今日はこんなに人が所狭しになるほど会員さんが集まっていましたので、なかなか全員で一度に決めるのは大変でした。

ここで、決まらなかった方でも、決まるまでチャレンジして最終的に決まりました! お疲れ様でしたビックリ

DCF00938.jpg

 

これで、大会の合同練習はこれで終わりです。

 

今まで、目標を定めて練習を重ねてこられたと思います!!

昨年までは、この時期はオフシーズンでしたので、なんとなくやっていたように思いますが、

今年は、冬場からギアを上げて練習をしてきているので、みなさんがめきめきと上達されているのを感じました。

大会創設の効果は絶大だな~って思いました!!

 

大会まで残りの日数も練習されてから大会に挑まれると思いますが、少しでも練習の成果が発揮できますよう、

お祈りしております!

 

あとは24日、ドキドキはーとワクワクayaの「うつくしま福島県けん玉道選手権大会」会場でお会いしましょう!!

 

********************************

 

けん玉大会情報

 

【平成31年3月24日(日)】
「ふくしまから はじめよう。」
第1回うつくしま福島県けん玉道選手権大会
~けん玉のひびきは平和のひびき~
■会場/イトーヨーカドー郡山店(1階)

 

【日本けん玉協会福島県支部のFacebookオープンしましたl12♪

https://www.facebook.com/pg/kendama.fukushima/posts/

********************************

 

 

 

 投稿者/ごいし



QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ