やまき8段けん玉クラブへようこそ。
福島県いわき市。伝説のけん玉チャンピオン、山木弘行8段が指導。

「美しく技を決める」をテーマにけん玉教室・級段位認定試験・各種大会への参加などの活動を行っています。

けん玉は技が決まるととっても爽快!そしてみんなでにぎやかに楽しめるのが何よりの楽しみ。
そしてけん玉は、集中力アップや体力作り・健康増進にもとっても最適なスポーツです。

けん玉クラブ会員は随時絶賛募集中!お気軽に事務局へお問い合わせください。
お問合せ先【kendama.iwaki@gmail.com】

母親大会でけん玉教室が開かれました☆!(^^)!☆

7月7日、七夕の日のけん玉教室は、福島県郡山市中央公民館の母親大会体験プログラムコーナーの中で、開かれました♪

日本けん玉協会福島支部から東東北ブロック長の吉村さんら指導者3名が参加いたしました☆

DCF00608.jpg

 

ごいしは、おろしたてのけん玉を使って参加しましたリボン

クリアシリーズの紫です紫キラキラ青

DCF00592.jpg

 

参加者のほとんどが初心者ということもあり、持ち方を覚えてから大皿などの基本技を練習してみましたキラキラ

DCF00609.jpg

 

初めてとは思えないぐらい、皆さん、お上手で!!

技を決めていきますキラ音譜

DCF00613.jpg

 

「手のせ灯台」をしてから片足を上げるバランスをとる練習もしてみました!!

DCF00615.jpg

 

一番盛り上がって、必死に練習されていたのは、「とめけん」でした紫組☆ とにかく、じーっと玉の穴を見つめて息を整えてから玉を上げる練習をひたすら繰り返しますが、決まりそうで決まらないのでついつい夢中になりやってしまいます。

DCF00614.jpg

 

ちびっ子たちは、なーんとなくで構わないので、一緒にけん玉をして、どんなものか感覚を知ってもらいましたハート02

DCF00591.jpg

 

こちらの男の子は、けん玉をやったことがあるようで、膝の使い方や手つきがなかなかいいですね~絵文字を描く

DCF00625.jpg

 

「つるし持ち」という技に挑戦をしていただきましたが、キャッチするだけでなく、キャッチの前に拍手を1回、2回、3回と回数を増やして、やってみました↑ナス

とても楽しそうです音符04

 

一つずつ技を覚えていくと、笑顔がこぼれますあは

DCF00610.jpg

 

こんゲーム対決もしてみました笑顔

中皿に玉を乗せたら、近くの人と、玉を当てながらどちらが相手の玉を落とせるかの勝負です!

DCF00616.jpg

 

「灯台」の技のやり方まで指導しました!すぐに練習しましたが、

できそうな方が、数名いましたので、すごいなと思いました!

DCF00624.jpg

ここまでの練習をしましたら、また大皿を決める練習をしました結果、お一人が10回連続成功しました!

おめでとうござます拍手拍手

ここで肩の力が抜けてきたところを見て、とめけんのおさらいをしました。すると・・・ほとんどの方が、とめけんができるようになりました手

「できた~ピース」という声があちこちから聞こえてくると、うれしくなりますねぽんくま

 

最後に、吉村さんから、練習するときは、ただ、30分練習するだけでなく、例えば同じ技を3回連続決めるということなど、目標を決めて練習するようにとアドバイスもされていました!

 

本日の母親大会けん玉教室は、2時間でしたが、あっという間でしたが、

とめけんまでマスターしていただけたので素晴らしかったと思いますshokopon

 

足の痛みを感じながらも頑張っていた参加者もいました。

お疲れさまでした!

 

では、最後に指導者が技の披露をさせていただきましたので、数々の技をご紹介しますけんだま

DCF00617.jpg
飛行機、ふりけん、日本一周、世界一周、つるしとめけん、さか落としを決めるごとに参加者から拍手をいただきましたきらきら

 

 

1回転灯台に1回転飛行機、すべりどめ極意など

どんどん難しい技になると、真剣なまなざしで見てくれていますきらきら

 

DCF00626.jpg

究極のバランス技、月面着陸月!

 

「すくいけん」は、玉を持ち、けんをまっすぐ上にあげたら、玉の穴にけんをさします!

DCF00619.jpg

 

見事、決まった~!

決めポーズが素敵な技です!

DCF00622.jpg

このほか、よこはねけんという、大技も決まると拍手喝采でした!

 

また、福島県内ではイベントやけん玉教室を行っておりますので、機会がありましたら、ぜひ、お気軽に体験してみてくださいね!


一部の写真は、師匠さんからご提供いただきました。

ありがとうございました!


投稿者/ごいし


★けん玉8&シュンくんパフォーマンスショーやりました!!

7月1日、福島県いわき市平のチームスマイル・いわきPITを会場にファミリーフェスティバルが開かれました ビックリ

このフェスティバルでは、地元のパフォーマーが次々と披露するコーナーがあり、「けん玉8」ことやまき先生と、けん玉全国トップレベルのシュンくんのけん玉パフォーマンスショーが行われましたけんだま

 

まずは、お手並み拝見とことで、級レベルの大皿から徐々に難しい技をやっていきますけんだまけんだまけんだま

 

今度は、けん玉をよく知らない人でも、なぜかこれならわかる「もしかめ」を披露適当カメ

やまき先生は、玉を持ち大皿や中皿を交互に乗せる変形もしかめを披露していました。かなり難しすぎる技をひょいひょいとされていますかめ

 

続いて段位の技を披露

シュンくんはさすが、「すべりどめ極意」をしっかりと決めましたきわまり2

 

やまき先生は、つるし飛行機やつるし1回転飛行機を披露しますが・・・飛行機

 

あれっ失敗 玉がけんに刺さっていなくて、玉と手との隙間に刺さっています。ユーモアのあるパフォーマンスとはいえ、これまた先生すごいことをやっていますスゴイスゴイ

 

けん玉パフォーマンスも終盤けん玉

次々と技をしていきましょう。こちらは「地球まわし」地球

 

こちらは、「灯台とんぼ返り」。二人とも息ぴったりに合わせて決めていきますパチパチ

 

大皿に玉を乗せたまま、遠心力でひょいっと腕をひっくり返します。球が落ちませんすごい

 

難度がグッと上がり、玉を持ってけんをあげシュッとけんを差してカッコよく決めポーズが決まりましたビックリ

 

二人での連携で決めた空中大技もご覧くださいビックリ

https://youtu.be/GSci-Oji5s8

 

 

最後のきめ技は、玉を床に置き、大皿を玉の横につけて横へすっと持ち上げる技、「金魚すくい」をきれいに決めましたビックリ

 

予定より早く終わってしまうほど、技が順調に決まりましたビックリ

福島県内を中心にやまき先生やその教え子たちによるけん玉パフォーマンスを見る機会があるかと思いますので、その際には、ぜひ、間近でご覧になってみてくださいねビックリ

 

 

********************************

 

けん玉大会情報

 

【平成30年8月26日(日曜)・東京・池袋サンシャインシティで開催
第30回全日本少年少女けん玉道選手権大会


【平成30年11月11日(日曜)・福島県須賀川アリーナ(サブアリーナ)開催決定
みちのくけん玉フェスタ2018

********************************



投稿者/ごいし


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ