やまき8段けん玉クラブへようこそ。
福島県いわき市。伝説のけん玉チャンピオン、山木弘行8段が指導。

「美しく技を決める」をテーマにけん玉教室・級段位認定試験・各種大会への参加などの活動を行っています。

けん玉は技が決まるととっても爽快!そしてみんなでにぎやかに楽しめるのが何よりの楽しみ。
そしてけん玉は、集中力アップや体力作り・健康増進にもとっても最適なスポーツです。

けん玉クラブ会員は随時絶賛募集中!お気軽に事務局へお問い合わせください。
お問合せ先【kendama.iwaki@gmail.com】

「木練がっこうけん玉教室」in鶴ヶ城体育館!!

12月2日、日曜日に会津若松市へ出張けん玉教室をしてきました!

こちらは、鶴ヶ城体育館です城キラキラ

木練がっこうイベント会場の一角にコーナーを設けて、けん玉教室を開催しましたキラキラ

会津地方では、数少ないけん玉教室の開催とあって、試験を狙ってくる方たちが多かったように思いました!!

DCF00233.jpg

 

試験の模様を一部ご紹介します!!

こちらの女の子は、毎年、こちらの出張けん玉に通い続けて3回目。今回は見事、2級に合格しました星星星おめでとうございますkirakira

 

こちらの男の子は、この教室では、ごいしの初の教え子です笑

とめけんが好きなのですが、ろうそくが微妙な状態でしたので、どうなることかと心配しながら見ていましたが、頑張ってとめけんまで決めて6級合格しました。おめでとうキラキラハート

 

こちらの男の子も黙々と練習をしていたのが印象的でしたが、頑張った甲斐があり、とめけんを決めて6級合格しました。おめでとうきらきら。


こちらの若手の男性くんは、けん玉の練習をかなりしてくださっていたようで、今回の試験では見事、4級に合格しましたきらきらおまめきらきらおめでとうございますきらきらきらきらきらきら

 

こちらの女の子は、試験はしませんでしたが、とても練習熱心で、前振り大皿など、ふり技が得意のようでしたので、空中ブランコを教えたらできました。お母さんも娘さんのけん玉を見てびっくりしていました!一つ大きな技を覚えられてよかったねキラキラ

 

けん玉教室をしながら、こんなことも楽しみました!!

大皿、とめけん、飛行機、はねけんなどなど、ミニけん玉で決めたよ4連発びっくり写真をどうぞ~konatu

DCF00234.jpg

 

ソガ先生は、ちょっとドヤ顔seiでポーズカメラ

DCF00235.jpg

 

隊長さんもバシッと決めましたが・・・スミマセン、ピンボケにズレてしまいました汗

DCF00236.jpg

 

師匠さんは、前日のタイム競技特訓で超筋肉痛の中でも次々と技を決めました笑

DCF00237.jpg

 

ランチは、せっかく会津に来たのだから、奥会津牛の牛すじ煮込みと牛串にしました!!激ウマでした!!

DCF00239.jpg

 

また、けん玉教室の話題に戻りますが、けん玉未経験者の参加も多かったので、けん玉遊びをしながら、けん玉に親しんでいただきましたイカうまいはぁと

入門編の技も体験していただきましたが、やはり、ここでも「たこやき一丁」が一番人気がありました!! 最初は、けん玉やらないと言っていたチビッコも「たこやき一丁」を見たら、急に体験に参加しだして、無我夢中で楽しんでくれましたおんぷ。

DCF00238.jpg

 

こちらは、ソガ先生が床に玉を置き、けんを逆立ちさせる、難関技ですl12ポイント。 

けん玉は、持ってやるだけでなく、こんな楽しみ方もありますよ。ぜひ、挑戦してみてくださいねポイント。

DCF00242.jpg

 

けん玉教室コーナーの前には、別枠でけん玉遊び体験コーナーも設けてありました。そこには、おさとうさん製作の「玉座」が大活躍していましたキラキラ

こんな場面がありましたが、寝かせておくけん玉に比べて、玉座に立ててあると、小さなお子さんの目線でも良く見えるようで、けん玉に一生懸命手を伸ばして、“けん玉やりたい気分”を表していましたドラの手キラキラうれしいですねきらきら

DCF00241.jpg

 

けん玉教室に参加いただいたみなさん、お越しいただきまして、ありがとうございました♪2♪2♪2

 

会津では、けん玉教室の開催機会が少ない中でしたが、皆さんに大変喜んでいただけてうれしかったです。またの機会にお会いしましょうきらきら

 

 

★一部、師匠さんから写真を提供いただきました。ありがとうございましたありがとうございます 


 
投稿者/ごいし

11月28日のけん玉教室の様子です(#^^#)

11月28日は、やまき8段けん玉教室が開かれました↑↑

まずは、もしかめからスタート↑

実はこのもしかめは、来年3月の大会ではこれができるかできないかで勝敗が決まるぐらい重要なものになりますので、ぜひ、練習を積み重ねて、自分のものにしてくださいねがんばるハート

DCF00163.jpg

 

で、本日のメニューは・・・

「とめけんタイム競技」ビックリ!をやってみましょうとのことでした。

これは、やまき8段けん玉クラブオリジナルです!

やまき先生が、8つの技を並べていただきましたが、いくつかはなじみの薄い技になりますので、どうやるのかわかりません汗レベルです汗

DCF00154.jpg

 

そこで、やまき先生がお手本を披露していただきましたパンさん/!!!

ひょいっと上げて・・・

DCF00128.jpg

 

バシッ!と決めてました!!!

とめけんがしっかりできていれば、応用技なので、できるはず?

と見えましたが・・・さて、やってみましょう!!

DCF00162.jpg

 

隊長さんはこれなら得意だ!という技をやっていましたが、「灯台→ろうそく」を教えていただきました!!しかし、「とめけんタイム競技」の中には入っていない技でした。あとから気づきましたが、とめけん系の技じゃなかったし(笑) 

DCF00134.jpg

 

でも、これはやってみると、かなり難しい技です!!

上下に幅広く使ってやる技なので、スクワットしまくりです汗汗

チビッコはあっさり決めていくので、うらやましい~おんぷ

DCF00160.jpg

 

負けずに大人も!

何十回もやって、頑張った末・・・ヤッター決まった~ビックリ

馬目パパさんは、めっちゃうれしそうな顔していますうさぎ嬉

DCF00140.jpg

この後、「とめけんタイム競技」の技を練習しましたが、やはり難しくて、皆さん、どんどん手や足に震えが来てしまいにゃ 1回決めるのにかなり大変な思いをしましたあせ

でも、技ができた分喜びもひとしおですにこにこ2

 

一方では、やまき先生が技のクセを修正する指導をされていました!!

DCF00161.jpg

今までけん玉をしてきて、こんなことはありませんでしたか??*

・できた技が急にできなくなってしまったなき

・できる技でも、不格好な形で決まってしまうのでしっくりこないねこ などなど

原因がいくつかありますがWARNING、体の軸を直したり、膝をしっかり使うようにしたり、手の角度をちょっと変えるだけでまたできるようになります!!黄

やまき先生に見ていただければ、すぐに原因を探っていただき、改善策を考えていただけますので、それに従って練習をしていただければ、もっとけん玉が上手になって楽しくなると思います!!

 

誰でもそうですが、知らず知らずのうちにクセができてしまいますわー でも、ご安心くださいよかった~♪

やまき先生直伝の「世界一地球美しいけん玉きらきら」ができるようになりますので、ぜひ、気になる方はやまき先生にご相談してみてくださいね♪♪♪

 

こちらのチビッコたちは、やまき先生の教えに基づいて、おさらいを黙々としていました音符

この日だけでもだいぶけん玉をする雰囲気が変わっていましたので、練習の効果が出ているようです音符

DCF00152.jpg

 

もう一方では、関パパさんが、初段を目指すチビッコくんに粘り強く指導していますが…

DCF00159.jpg

 

「うぐいす」ができるようになりました! そのあとも何回かできるようになりました!! うれしいですね!! 技のレパートリーが増えるとどんどんけん玉が楽しくなりますね!

DCF00143.jpg

 

練習でクタクタになったところで、いったん終了し、最後は連帯責任「とめけん」をしましたにこ

DCF00158.jpg

 

早々と3回目ぐらいで全員ができましたかお★

どんどんとめけんが決まる精度も上がってきていますね!!

DCF00157.jpg

 

この調子で練習に励んでいただければとおもいます!!

 

次回のやまき8段けん玉教室は12月12日(水曜)午後6時30分からになりますが、級、段位の認定会になります。

最高で5段まで受験可能ですので、どしどしご参加くださいね!

 

 

 

けん玉は、初めてで不安で・・とか、迷っている方など、お気軽にやまき8段けん玉クラブ事務局のメールまでお問い合わせをお願い致します

お待ちしています

【kendama.iwaki@gmail.com】

 

********************************

 

けん玉大会情報

 

【平成31年3月福島県内で開催予定】(大会名が決まりました!!
「ふくしまから はじめよう。」
第1回うつくしま福島県けん玉道選手権大会
~けん玉のひびきは平和のひびき~

********************************



投稿者/ごいし

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ