先日、ふじたさんが福島市からけん玉道二段を受験に来られました(^^)

ふじたさんは小学校の先生で、けん玉を子どもたちに熱心に指導されているそうです。

福島市はいわき市からは車で2時間以上かかるんです。福島県は本当に広い!学校が終わってから駆けつけて下さったそうです。

ちなみに二段を受験するには、まず初段を3ヶ月以上前に取得済みであることが条件です。その上で11の規定技を規定回数成功させることが合格の条件となります。段位の規定技は非常に難易度が高いので、なかなか合格することはできません。

ふじたさんはよく技の研究をされていて、最初はかなり緊張されていましたが、見事二段に合格されました!おめでとうございます。

image


ふじたさんの生徒さんたちも熱心にけん玉をされていることが伺える資料を見せてくれました。子供たちが作ったけん玉の広報誌です!

image

image

image

image

image


素晴らしいですね!いつかふじたさんの学校の子どもたちとけん玉を楽しみたいと思いました('∀`)