本日は、宮城県黒川郡富谷町の「イオンモール富谷店」を会場に「第28回文部科学大臣杯全日本少年少女けん玉道選手権大会・東東北地区予選会(青森・岩手・宮城・福島県地区)」 が開かれました!

けん玉技自慢のチビッコたちが勢ぞろいしました。

 image


はじめに、予選が行われました。

大皿から地球回しまで、20種類のけん玉の技を3回ずつ行いました。

決勝の組み合わせにも影響しますので、真剣です。

 
image

決勝進出者は、トーナメント形式で対戦!!

息をのむ試合がいっぱいありました。

こちらは、女子の決勝の様子。高度な技をバシッと決めてましたね。
 
image

こちらは、男子の決勝の様子。

緊張感が高まる中、技を決めるチビッコ選手。

集中力を切らさず、最後まで、頑張りました。


 

試合を見ての感想・・1回のミスが命取り

トーナメント試合の中で、同点の場合、7つの技を早く決めた方が勝ちになる「タイム競技」というのがあり、その競技での劇的な大逆転もありました。

勝負は最後まで分かりませんね!!

 

ということで、結果・・我が、やまき8段けん玉教室のメンバーが、

男女ともに全国大会出場を決めました。

おめでとうございます

 

負けてしまったチビッコが泣いていると・・・そこに仲間愛がありました。
image

 

それもそのはず。

仲間で大会前に掛け声とともに円陣を組んでいたのです。
image

 

お互いの健闘をたたえあう姿が印象的な大会でもありました。

ここまで来れたのは、仲間同士、切磋琢磨してしてきた結果ですね。

1人だけでは、とても出来なかったことだと思います。

これからも上を目指して、頑張ってくださいね

 
image

大会終了後には、けん玉試験も行われました。


ストリートけん玉の若者さんグループの中で、初段を取得された人がいるようで、大変盛り上がっておりました。すばらしいですね。

また、3段を取得したチビッコがいました。これまたおめでとうございました。

 

また、大会の話に戻りますが、

全国大会に出場するチビッコですが・・・大会までまだまだ試練が訪れるようです。

でも、周囲の皆さんがサポートして下さるようなので、とても心強いですね。

 

本日は、参加したチビッコのみなさんとそのご家族の皆さん、そして関係の皆様、朝早くからお疲れさまでした。

 

また、みんなで、楽しみながら頑張りましょうね

 

次回のけん玉教室は22日ですよ

けん玉を楽しんでみたい人、けん玉を極めたい人、けん玉で体を鍛えたい人、集まれ~

小さい子どもさんから大きい大人までどなたでもOKです

基本的に、教室1回につき1家族500円で受講できます。

お待ちしておりまーす!

投稿者 けん玉道三段ごいし