日本けん玉協会福島県支部忘年会2019【後半編】をお届けします!!

 

忘年会の合間に今年の福島県支部の出来事が書かれて発表されたホワイドボードを隊長さんがひっくり返して、次なる大会の発表がありまししたアップ

チビッコたちもなんだろうと興味津々にルールを聞いています!!

その内容は「5連・10連けん玉 うまい棒争奪戦」です(笑)

 

はい、こちらの賞品棚には大きい「うまい棒」の袋が飾ってあります!これがこの争奪戦の優勝賞品になります(笑)

 

ルールは、5連または10連の好きなけん玉を使ってどれだけ多く乗せるかを競います。チャンスは2回!!その乗せた合計の数で一番の人が優勝ですが、5連は乗せても2分の1で計算されるため、10連ですとそのままの数で計算されますので、有利になります。また、その数字分、うまい棒ももらえるとあって、皆さん、力も入ります(笑)

 

さて、5連けん玉チャレンジしている模様をいくつかご紹介ビックリマーク

 

5連だからいけるかなと思うと、そうでもなく・・かなり難しいんだな~あせる

 

ダジャレ狙い??

ゴレンジャーで5連けん玉に挑戦中(笑)

 

こちらは、10連けん玉挑戦の模様を!!

東北チャンピオンでもかなり苦戦汗汗汗

 

おおっ!!乗せた~グッ!!

 

いいところまで行くんだけどな~ビックリマーク

 

これもスゴイきれいに上がっているラブラブ

 

エイッキラキラ糸がキレイに湾曲しています虹

 

マーくん、意外と負けず嫌いが判明走る人DASH!頑張れ(笑)

 

こちらの湾曲はまたキレイだことビックリマークビックリマークビックリマーク

 

大人も負けませんよ!!

かなりいい感じにフワッと玉が上がっていますアップひらめき電球

 

本気!?な男です(笑)

 

ミスターパーフェクトといわれる隊長さんもチャレンジしましたが~~この時ばかりはさすがに、お酒日本酒の影響は・・・拭えないッス(笑)

 

角度を変えての10連けん玉は迫力あるねぇ~びっくり

 

マジスゲェ顔して挑んでいますグラサンメラメラ

 

あぁ"ぁ"ぁ"ぁ"~やっちゃった~ハートブレイクあせる

10連けん玉の奥深さをみんな楽しんでいましたビックリマーク

 

キョロキョロおさとうさんは安定的にのせていきますキラキラ

 

上位決勝進出者でまた戦った結果、パーフェクトを出したおさとうさんが優勝しましたビックリマークビッグうまい棒ゲットです爆笑おめでとうございます流れ星グッ

 

最後のアトラクションルンルン

もしかめ選手権です!

 

キョロキョロ最後に残ったのはこの二人ビックリマーク

馬目パパさんが玉が違う方向に行ってバランスを崩しながらも続けるスーパープレイも飛び出しましたが、間もなくして、糸が絡まり玉が落ち、残念ながら終了~。ハヤちゃんが優勝しましたアップ

ビックキャベツ太郎賞品をゲットですビックリマークおめでとうラブ

 

この時、MCを担当していたやまき先生も楽しんでいただけたようで、馬目パパさんへのインタビューも盛り上がりましたラブ

主役はハヤちゃんなんだけどね。(笑)

 

忘年会も終盤となり、ここで関パパさんが登場し、息子のカズくんが、この度、いわき地区児童作文コンクールで準特選を受賞されたことの報告がありました。それもタイトルは「けん玉との出会い、そして成長」でみなさんとても内容を聞いてみたくて楽しみにしていました。パパさんにはその場で朗読をしていただきました!!

 

内容もけん玉と出会ったからこそ、自身の人生に大きな影響があったことをわかりやすく表現されていましたね。これ以上の言葉も出ないほど精一杯、この作文に思いが込められているのを感じましたビックリマークあえてこの場でカズくんも話せずにいたら・・・涙しちゃって・・・

 

やまき先生までもらい泣き笑い泣きあせるあせるあせるあせるあせるあせるあせる

そうだよね~カズくんは努力してみんなに追いついて、追い越しては、けん玉史に残ることまでしたのです!!走馬灯のように色々よぎってしまうと、こりゃ泣けますよえーんえーんえーん

 

締め!?にこんな出来事がラブラブ

ミウちゃんの「目標ははてなマーク」とのインタビューにハヤちゃんが「全国大会!!(に出場する)」と答えましたビックリマーク

おぉ~アップ期待の星~楽しみだな星

 

あっという間、約4時間にわたる大忘年会でしたキラキラ

 

2019年の日本けん玉協会福島県支部は、活動が一段と盛んな年でした。

福島県内、けん玉教室を積極的に開催し、イベントでなどでは支部員らが普及活動に奔走しました。特に夏場、炎天下でのイベントでは大変お疲れさまでした!

5段合格者を筆頭に有段者による昇段、初段誕生、多数、級位の昇級者が出ました!!おめでとうございましたクラッカー

3月には、福島県大会を初開催することができ120名にのぼるご参加をいただきました。また、その大会参加賞の「桃けん玉」を作るためにクラウドファンディングにも挑戦し、約1ヶ月と短期間ながらも目標を達成することができました!多くの方のご協力を賜りまして、ありがとうございました!!

文部科学大臣杯少年少女けん玉道選手権の東東北ブロック予選会では、福島県支部から10年連続代表者を出すことができ、今年代表の関選手、志賀選手らがいわき市長に表敬訪問をしました。

みちのくけん玉フェスタでは、馬目選手が2年連続、東北一に輝く成績を残すことができました。

テレビ局さん、ラジオ局さん、新聞社さんの取材、紹介も多数していただきましてありがとうございましたビックリマーク

 

けん玉の輪が広がっていくのを実感できる年でもありましたキラキラ

 

来年も福島県支部の皆さんがさらなるけん玉が楽しめる年になりますようお祈りいたしますニコニコ

 

今回の写真も師匠さんからご提供をいただきました。ありがとうございましたショボーン

 

ということで、あとがきが長くなりましたが、楽しい楽しい忘年会報告でしたラブラブ

 

 
投稿者/ごいし